ONEMAN GIG TOUR 「オニカジ~ ONIGAWARA CASUAL EXHIBITION2017-2018~」ファイナル@渋谷クアトロに行ってきた!

渋谷クワトロ。地の利は最高だけど見やすさがイマイチな会場…正直ドキドキ。

先行物販なるものがあったので早めに下見しにいく。そしたら女性ファンばっかり!平均身長が相当低いのでとりあえず楽勝で見えそうな感じ。タオルを購入して荷物をロッカーに詰めてお茶でも飲みにいくことに。近くにサンマルクカフェがあったのでそこでマッタリする。

入口で待ってたらブックオフから上がるエスカレーターを発見。そっかエレベーターが混んでたらこっち使う手もあるんですね…数年ぶりに来たので発見がいろいろw チケみたらAの280番。なんだこの整理番号…去年注文して決済したのにこんな悪い番号てことあるのか!>< 手売りする分に良番回してるんだろうな…と切ない気持ちに。こいつらのチケットはプレイガイドで二度と買わない!と決めたw

とりあえずビール頂きながら開演待ち。ONIGAWARAさんにかんぱーーい!的な。Perfumeのナチュ恋がかかったので一気に機嫌が直るチョロいヲタ。のっけから「東京SUKI・SUKIストリート」やってくれてテンション上がった。沢山聴いてたやつだ!

いろんな曲があるけど全部ポップで踊れる感じにしてくるのがスゴイ。イイキョクだなー。あとはシャッターチャンス’93て曲が良かった。

曲名にちなんでシャッターチャンス!てことで撮影タイムを作ってくれる優しいお二人。SNSやブログで拡散しろよ!とのことなのでお言葉に甘えて…すこしだけ撮影しました。

東京SUKISUKIストリートのラップ部分で懐かしのm-flo「come ageain」のラップを引用しててカッケエ!と思ったらタクタカハシさんが関わってたのね。納得。しかし名曲だ。

途中ダンスバトル風になるところがあり恋チュン踊ったり恋ダンス踊ったりR.Y.U.S.E.I.踊ったりまさに「なんでもあり」な感じが楽しい。さすが自分達で「SUPER J-POP UNIT」と名乗るだけのことはあるなーと感心。素晴らしいライブ(ギグ)でした。

帰りにタワレコ寄って気になってたアイドルネッサンスのCDを買って帰宅したのでした。そしたら帰る途中でとんでもないニュースが!

気に入ってたグループだっただけに残念です。トホホ…
やっぱベタな意見になるけど「観れるうちに何でも観ておく」というのは大切ですね。全部のアイドルやアーティスト観るのはまあ不可能だけど、気になるものはチェックしていきたいものだなと思った今日この頃でありました。